Blender 雑草の生やし方

3Dアクションゲームやオープンワールド系のゲームではワールドで
よくよく雑草が生えている光景を見かけます。今回はこの3Dモデル上での雑草の生やし方を解説します。

作業を始める前に…

3Dを扱う上で必ず出てくる用語です。
1つ用意した素材をベースに、
表示させたい場所で大量増殖させることができる機能です。

煙を炊いたり、火花をちらしたり…
髪の毛を生やせば雑草だって生やすことができる便利なツールです。

今回はこのパーティクルを使って雑草を生やします。

手順確認

①画像作成(雑草の絵を書く\写真を用意する )
②モデルを追加(Blenderにて、平面モデルを新規作成 )
③テクスチャ設定(写真テクスチャで画像を当て込む )
④モデルの微調整(モデルを4分割して適度に膨らみをもたせる )
⑤ボーン設定(単一ボーンを追加、モデルと紐付ける )
⑥アニメーション設定(風でなびくアニメーションを付ける)
⑦コレクション設定(作ったモデルをまとめよう)
⑧モデルを追加(地面用の平面モデルを新規作成)
⑨パーティクル設定(ヘアパーティクルを適応/その他微調整)

つくりかた

①画像作成(雑草の絵を書く\写真を用意する )

まずは手持ちのペイントソフトで雑草の絵を書きましょう。
雑草は1本描くのがベストです。

絵をかけない等の場合は、近所の雑草をケータイで写メって
背景切り抜きを行います。

どちらともPNG等の透過ファイルで保存しましょう。

②モデルを追加(Blenderにて、平面モデルを新規作成 )

Blenderを立ち上げます。

初期表示される立方体・ライト・カメラは一旦削除します。

新規作成から「平面」を選択します。

③テクスチャ設定(写真テクスチャで画像を当て込む )

設置した平面モデルにテクスチャを当て込みましょう。
平面モデルを選択した状態で「シェディング」編集画面に切り替えます。

ブリシンブルBSDFノードの左側に「画像テクスチャ」を追加、
作った雑草の画像、写メって透過処理した雑草画像をセットします。
(画像テクスチャのアルファをプリシンブルBSDFのアルファ値に繋ぐことをお忘れなく)

画像セット後は、透過を表示する設定を行います。
通常編集画面に戻り、テクスチャタブから透過項目を「アルファクリップ」に指定します。
(影投影項目もアルファクリップで。)

④モデルの微調整(モデルを4分割して適度に膨らみをもたせる )

テクスチャ画像設定ができたあとは雑草の平面モデルに細かい加工を行っていきます。
平面パネルの雑草だとノッペらした感じで、カメラを回した際に平面感が露骨に出てしまいます。雑草の平面モデルの綿を分割し、中点を選択して手前X軸などに引っ張ってあげましょう。画像が盛り上がってカメラを回し別角度でみてもちゃんと立体的な草のように見えてきます。

⑤ボーン設定(単一ボーンを追加、モデルと紐付ける )

ゲームの描写でもよくありますが、雑草は常に風になびき
左右にゆらゆら揺らいでいます。
アニメーションを設定するための下準備としてボーンの設定を済ませましょう。

新規作成から「単一ボーン」を選びます。
雑草モデルとちょうど重なる座標軸にボーンを移動し、
モデルを選択→Ctrl+ボーンを選択します。
その状態でCtrl+P、「自動のウェイトで」をクリックして
モデルとボーンを紐づけます。

⑥アニメーション設定(風でなびくアニメーションを付ける)

ボーンを選択し、編集モード切替ボタンから
「ポーズモード」に切り替えます。

ボーンのハンドルをつまんで雑草をなびくように動かし、
座標をタイムラインに記録していきましょう。
100秒間で左右するぐらいのスケジュールで設定してみてください。

⑦コレクション設定(作ったモデルをまとめよう)

雑草を生やす際はできる限りパーツをまとめて簡素に作業を進めたいものです。
雑草のモデル+ボーン、こちらの2つを選択してコンテキストメニューより
「コレクションに入れる」を選択します。

⑧モデルを追加(地面用の平面モデルを新規作成)

ここまで来たらあとは地面の作成です。
新規作成→「平面」を設置し、大きく広げます。
(テストで3m四方ぐらいに)

⑨パーティクル設定(ヘアパーティクルを適応/その他微調整)

地面モデルを作成したらプロパティタブより「パーティクル」設定を行います。
設定項目は以下のとおりです。

・パーティクルタイプ:ヘアー

【放射】
・数:50
・シード:50
・ヘアー長さ:1m
・セグメント:5

【レンダー】
・レンダリング方法:コレクション
・コレクションインスタンス:作ったコレクションを指定する

あとはアニメーションを再生しながら必要に応じてモデルの数を調整し、生え方をいじってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。