栗本ユイ

出典: オリジナル

名称
・くりもとちゃん
・栗本ユイ
・栗本結
・CharacterA
種族
・獣人
・魔法使い
・社会人
サイズ
・168cm

キャラクター概要

オリジナルキャラクター11作品目。2021年現在でのメインキャラクター。

2019年に人の姿で現くりもとちゃんの元となる姿が登場。
2020年にイラストレーターEL-Kさんに名前付け依頼をお願いし、”栗本ユイ”という名前で確定。同年後期に”魔法使いでケモノの獣人の女の子”という基本設定が固まった。

人物像

外見

全身にケモノの特徴を持った獣人としての姿が特徴。ハクビシンの特徴を持っており小豆のような鼻先の色がピンクであったり、鼻先から顔面上部にかけて縦模様がある。腰から生えたしっぽは丸っこい形状をしている。

異世界での”くりもとちゃん”

地平線まで続く異世界のような小麦粉畑の中に立つ小さな小屋で住む一人の女の子。魔法使いとして最低限の知識は得ており、薬品製造や小麦粉から粉挽きをするなどして生計を立てている。時々訪ねてくる旅人さんたちを家に招いて茶会を開いたりと日々楽しんでいる。

メイドのような服装で常日頃から生活しており、外出する際は魔法使いの帽子とマントをかぶりほうきに乗って何処かへと出かけてゆく。腰に巻いたエプロンの左側には四角い魔法鉱石(水色)を身に着けており、基本の魔法使いとしての能力取得に加え、回復系の魔法を扱うことができる。

現実世界の”くりもとちゃん”

イラスト制作においては現実世界のテイストで制作される部分もあるため、現実世界の設定は”22歳のシステム女子”としてシステム系企業で働くOLとして過ごしている設定となる。

前髪の方まで垂れる髪はカット、うしろ髪はポニーテールにまとめられている。

設定資料

基本3面図

登場作品

2019年度

2020年度

2021年度

他作者様からの作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です